朝寝坊して遅刻確定したらどうすればいい? 部長が教える「仮病を使って半休を取る」という方法にネット騒然

やばい!寝過ごした!

やばい!寝過ごした!

投稿者は新入社員のようで、現在、研修期間中だという。その中で部長から「朝寝坊して遅刻確定のとき、どうすればいいかな?」と問題が出された。これに同期は「会社に連絡して謝ります」と回答。投稿者もこの答えが妥当だと思ったようだ。しかし部長は、

「いい回答だけど90点。怒られちゃうからな。満点の回答は、『すみません、お腹が痛くて…』などと何か嘘をついて半休をとる」

まさかの回答に投稿者も同期も驚き、絶句してしまったようだ。

たしかに、寝坊で遅刻したと正直に話すと弛んでいると思われかねない。それなら、仮病を使って休み扱いにした方がまし、というのも一応合理的ではある。

ただ、それを新入社員にレクチャーするのはどうなのか。ツイッターでも「部長がそれを言っちゃっていいのかw」「良い上司……なのでしょうか?w」と騒然としている。

実際、遅刻してしまう状況になり、仮病を使って休んだという人も結構いた。

「一昨日、大寝坊して全休取りました」
「お腹痛いので有休使って休みます。だな俺は」
「昨日俺『明日の朝風呂入るか…』朝俺『寝坊したあああ』俺『熱あるので休みます』」

寝坊で遅刻したことがばれてしまうとずっとそのことを言われ続ける可能性もあるため「部長のそれが割りと優秀な回避になる」と評価する人もいる。

「有給消化率を上げるための管理職側のノウハウなのでは!?」

またこの回答を「これ社会人なら当たり前じゃないの?」と考えている人も多いようだ。

「平然とこれ出来ない奴は社会生活難しい」
「『嘘も方便』という。上司だって嘘だろうなと思っていても『病気なら仕方ないネ』と言えるのです」

他にも「私も総務の人に有給使えばよかったのにーとか言われたのでそんなもんなんだろうねー」と経験を語る人も。実は、会社員が仮病で休むことは暗黙の了解となっているのかもしれない。

一方で、この回答は「部長自身のためなのでは?」という意見も見られた。

「有給消化率を上げるための管理職側のノウハウなのでは!?」
「寝坊遅刻ってどんなに少数でも管理側の評価に響くってききますからねぇ」

いずれにせよ有休を使えば、遅れた人も怒られずに済み、会社側も怒らずに済む。ただ「乱発すると後々死ぬから気をつけないとあかん」と言うように、遅刻のし過ぎで有休をすり減らすことは極力御免被りたい。