速水もこみち、またも”謎食材”を何の説明もなく使用しネット民混乱 「ポケモンの一種かと勘違いする名前」

公式サイトをキャプチャ

公式サイトをキャプチャ

同コーナーは頻繁にオリーブオイルを使うことで有名だが、今回も平たいパスタ・タリアテッレを茹でる際、鍋にオイルを回しかける。茹でている間、フライパンにまたもオリーブオリーブオイルを引き、にんにく、ほたて、今が旬のホタルイカを炒める。

次に「結構ぜいたくだな」と、琥珀色の”ボッタルガ”を斜めにスライスし炒める。バターとパスタを混ぜ、味を整えるため塩と胡椒、さらに”ボッタルガパウダー”をかけて絡める。パスタを皿に盛り付け、最後にまた”ボッタルガパウダー”をかけ、完成。味については、

「これはうまい。旬のホタルイカがこれまたいい味を出しています。また”ボッタルガ”の風味も良いアクセントになってますよ。みなさんもよかったら是非作ってみてください」

とコメント。ちなみにボッタルガとはボラやマグロなどの卵を塩漬けにした、日本でいうからすみのこと。パウダーで100グラム約2500円、1本100グラム程度約3000円で売られている。

「また出た!もこみちさんのボッタルガ!!!」「ボッタルガは今、彼のブーム」

もこみちさんは3月中旬放送の「もこみち流 シラウオのフリッターパスタ」でも”ボッタルガパウダー”を使用していたが、このときも”ボッタルガ”の説明や味については言及しなかった。これに対してツイッターでは、

「ボッタルガという聞き慣れない食材を何の説明もなく使っていくもこみちのスタイルにシビれる」
「皆ボッタルガを知ってる前提で話が進んでいくから東京の人は凄いなって思いました。何も知らずに名前だけ聞いたら私はポケモンの一種と勘違いするもん」

という声が多く寄せられた。また前回のボッタルガ使用から1か月も経たないうちに再登場したことから、「また出た!もこみちさんのボッタルガ!!!」「パスタにボッタルガパウダーは今、彼のブーム」などという声もあがっている。

もこみちさんは、珍しい食材や調味料を使用することが度々ある。今年2月頃には「ビーツ」という野菜がよく登場し、「最近のもこみちビーツ率高いよな」「もこみちさいきんビーツブームなのかな」という声が上がっていた。

今後どのような謎食材・調味料が頻出するか、楽しむのもまた一興だろう。