20代女性の4割「男性上司には痩せていてほしい」 「自己管理ができている」という点を重視

20代女性の4割「男性上司には痩せていてほしい」

20代女性の4割「男性上司には痩せていてほしい」

「男性上司の理想の体型」については、「どちらでもよい」(54.4%)が最多で、次いで「痩せていてほしい」(44.1%)だった。「痩せていてほしい」と回答した理由の1位は「清潔感があるから」(74.4%)が圧倒的だった。2位は「自己管理ができているから」(63.9%)だった。健康的でスリムな体型をキープする自己管理力が、上司としての魅力にもつながるようだ。

一方で、「年上男性に幻滅してしまうポイント」を聞くと、最も多かったのは「加齢臭」(28.2%)で、以降「経済力のなさ」(27.8%)、「年老いた外見(髪やファッションセンス)」(23.3%)、「ぽっこり出たお腹のメタボ体型」(11.5%)と続く。

「外見」の要素である、髪・ファッションセンス・体型の項目を合計すると34.8%となり、見た目は、相手へ与える印象として重要なポイントということが明らかになった。

「年上男性に意識してもらいたいポイント」を聞くと、「清潔感」(45.4%)、「身だしなみ・マナー」(37.1%)が他の項目を圧倒的に引き離した。また、「理想的な体型のキープ」(3.7%)を合わせると、「外見」に関する項目は86.2%にのぼった。外見を通して、好印象を与えるために、日ごろから高い意識を持って、自分のメンテナンスをすることが必要なようだ。