超大型GWでも休めない人たちの嘆き 「自分が下級国民のような気持ちになる」「社長に休みすぎと言われ出社決定」

GW中に出社する人の中には「改元対応のため」(40代男性/技術職)という人もいる。天皇陛下即位のおめでたい日ではあるが、それによって発生する仕事もあるのだ。また今回の慶事に働くことについて、

「喜ぶ気持ちはあるが、他の人たちが休みを満喫する中で仕事をしていると、自分が下級国民のようなカーストに置かれているような気持ちになる。ほとんどこれは労働というよりは懲役刑に近い。罪人ですら特赦が有りうる程の改元という慶事にあっても、下級労働者は負うた荷を降ろすことが許されない」(30代男性/技術職)

と胸中をこぼす人もいる。せめて別の日に休むことはできないのだろうか。

ほかにも、

「社長の気分。なんとなく休みすぎな気がするからって言われた」(40代男性/技術職)
「空気を読め的な感じ」(40代女性/管理・事務職)

といった理不尽な理由で出社を強いられる人もいる。また10連勤で1日も休めない人からは「そもそもゴールデンウィークてなんですか?」(20代男性/技術職)という声が寄せられた。

【「GWが10連休ではない人」からの投稿を募集しています】