「スーツにリュックはダサい」に反論多数「都内だと当たり前」「公式な場でもないし楽なほうがいいよ」

スレ主の主張も虚しく、「何の違和感もない」とリュックを使用することは一般的であるという意見が散見された。むしろ、「人目を気にしすぎない賢い男性だと思います」と合理性を追求してリュックを使っているその男性に対する好意的なコメントも多く見られた。

「うちの職場はPC持ち歩く仕事で、最近はみんなリュックだよ」

ノートパソコンやタブレットを持ち運ぶことが当たり前になり、容量の大きいリュックを好む社会人も増えたのだろう。カバンだとうっかり落としてしまうリスクが高いが、リュックならそういうことも少ない。

「都内には沢山いるし、もはや何の違和感もない」という声もあったが、地域によってはリュックが少数派なケースも想定される。スレ主はスーツとリュックの組み合わせに見慣れていなかったのかもしれない。

「トピ主の感覚が古い」

「公式な場でもないし、毎日のことだから楽なほうがいいよ。スーツにスニーカーだっていいと思う」
「旦那はロードバイクで会社通ってるからいつもスーツにリュックだよ」
「痴漢と間違えられたら嫌だからリュックで両手を上げているって言ってた人もいる」

自転車通勤のときに楽、痴漢の冤罪から免れられるなど、リュックを使用することで得られるメリットは多い。

使用しているリュックがボロボロだったり、学生が使っていそうなデザインだったりしたのなら、カッコ悪さを感じてしまうのは仕方ない。ただ、リュックを使うこと自体は、もう珍しいことではないだろう。「トピ主の感覚が古い」という指摘もあった。考え方をアップデートしないと、今度は自分が「ダサい」と囁かれる羽目になる。