産後わずか4か月で職場復帰! 2児のワーママ、エネルギーの源は?

▲代表の井戸(右)と筒井(左)

▲代表の井戸(右)と筒井(左)

2015年にアンカージャパンに入社した筒井秀美は、前職から一貫して営業畑を歩んで来ました。そんな彼女が、なぜアンカー・ジャパンの人事担当となったのか。それは、自身のキャリア形成に苦労したからこそ生まれた強い思いがありました。【PR Tableで読む】

悩みながらスタートしたキャリア

アンカー・ジャパン株式会社

この会社にアクションする