社会人の4割超が「季節の変わり目にストレス感じる」 感じる症状1位は「花粉症」 

季節の変わり目の心身の状態について、過半数が「体調を崩しやすい」(52.5%)と回答。「ストレスを感じやすい」(45.6%)という人も4割を超えた。

ストレスの感度別にみると、ストレスを感じやすい人では86.9%、感じやすくない人でも23.9%が「季節の変わり目に体調を崩しやすい」と回答。ストレスを感じやすい人のほうが63.0ポイント高かった。

また、季節の変わり目に感じたことがある症状を聞くと、1位は「花粉症などアレルギーの症状が出る」(31.7%)だった。以降は「疲れやすくなる」(29.6%)、「体がだるくなる」(26.1%)、「風邪を引きやすくなる」(22.2%)、「肌が荒れる」(20.6%)と続いた。

男女別にみると、症状のうち「肌が荒れる」(男性:10.7%、女性:30.4%)で特に顕著な差がみられ、女性の方が19.7ポイント高かった。