その場を巻き込む「ポジティブさ」が強み!チャレンジ精神旺盛な起業コンサルタント | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

その場を巻き込む「ポジティブさ」が強み!チャレンジ精神旺盛な起業コンサルタント

北田実優さんのプロフィール

「夢や目標を持ち、それに向かって取り組む人を応援したい」。そう話すのは、個人でコンサル事業を展開する傍ら、タイムチケットでフリートークのサービスを提供する北田実優さんです。一見すると今どきのおしゃれな20代女性の北田さんですが、実は新規事業の立ち上げを推し進めるビジネスパーソンでもあります。

やりたいことに挑戦し続けている北田さんの今後の「挑戦」とは。そして、タイムチケットでのサービス提供の様子を教えていただきました。

見た目は今どきの“おしゃれな女の子”。実はバリバリの“ビジネスパーソン”

北田実優さんは26歳。専門学校を卒業後にアパレル販売やビジネススクールの販売を経験し、現在は個人事業主として起業を志す人や営業職に対するコンサルティングなどを提供しています。

20歳で社会人になった北田さんが会社員ではなく「自営業」という働き方を選んだのは24歳の頃。その選択には理由があったと話します。

「会社員時代に副業を始めたことが大きなきっかけでした。その当時、そもそも個人でビジネスができるということ自体をよくわかっていなかったんですけど、副業をすることでそれを知って。これからの社会や将来に対する不安が漠然とあるなかで、『自分でやっていきたいな』という思いが生まれたんです。

それからいろんな方と出会って、個人が力をつけていくために必要なことや大事なことを教わって。今のようにさまざまな仕事をやらせてもらうまでになったという感じです」

ビジネススクールの販売をしていた当時は、営業未経験ながら1000万円の売り上げを立てたこともあるという北田さん。明るく柔和な「今どきの普通の女の子」という雰囲気からは想像しにくい「ビジネスマン」の顔を持っています。

「今は、海外に服を作る工場を作ろうという活動を主にしています。服を国内でオーダーメイドしようとすると結構お金がかかるんですよね。一方で海外に発注すると比較的に安価ではあるものの、依頼したデザインをちゃんと作ってもらえないということがあるわけです。そういう悩みを解決できるような、再現性の高い製品を作れたらというところから事業化を考えました。

大手アパレル企業を参考に東南アジアの国での設立を検討中で、現地の視察にも行こうかと動き出しているところなんです」

海外での工場設立という大きな事業プロジェクトは、実現に向けたビジョンも明確にあるといいます。

「私は今26歳ですが、30歳までにはある程度の仕組み化やサプライチェーンの構築までできているような形にしたいですね」

「私と話して楽しい気持ちになってもらえたら」おしゃべり好きから始めた雑談サービス

新規事業のスタートに向けて取り組んでいる北田さんは、本業の傍らでスキルシェアのプラットフォーム「タイムチケット」で自由な会話を楽しむ時間を提供しています。

自らを「ポジティブ人間」と称する北田さん。ゲストと対話をする上では「楽しい気持ちになってもらいたい」という思いが強いといいます。

「私は特別なスキルなんて持っていないのですが、根から明るい性格で元気があるのが取り柄かなと思っているんです。以前勤めていた会社でも、『あなたが入社してから職場の雰囲気が明るくなった』と言ってもらえたりしていました。

それから、人と仲良くなるのが得意なんですよね。なので、初対面の方とも気さくにお話ししたり、場を明るくすることができると思います。

ゲストの方には、そんな私と話をして少しでも明るい気持ちになってもらえたらいいな、と思っています」

ゲストとの対話は「自分自身にとっても楽しい時間」と笑顔を綻ばせる北田さん。チケットは「愚痴でも好きなことの話でも、なんでも聞きます」というスタンスですが、実際は恋愛の悩みを相談されるケースが多いのだといいます。

「特にテーマを決めない雑談もありますが、『彼女がほしいけれど、どうしたらできるかな』『結婚したいけれど、どうしたら…』といった恋愛関係の相談になることも多いですね。そういう場合、私はアパレルをやっていることもあってルックスの観点で指摘をすることもあるし、女性との関わり方というか、対応の仕方みたいな細かなことの提案させてもらうこともあります。

意見を求められた時、私は結構はっきり全部言っちゃうタイプですが、そういう意見を伝えられるようになるまでにはしっかり信頼関係を固めています。サービス時間は短いですが、胸襟を開いて話せるような雰囲気を作った上で、いろんなお話を聞かせてもらっている感じです」

持ち前の明るさや人懐っこさがサービスのなかで発揮されているのでしょう。実際にチケットを購入したゲストからは、「とても話しやすくて素敵な方」「話していて元気をいただけた」といった声が届いています。

夢や目標の実現に取り組む人を応援したい

アパレル事業の工場設立に向けた動きに加え、個人の営業活動や恋愛に関するコンサルタントとしても活動しているという北田さん。自身が「やりたいことに挑戦し続ける」という姿勢で何事にも果敢にチャレンジしてきたことから、今後は「人の挑戦に寄り添い、一緒に成し遂げたい」と語ります。

「夢や目標を持つ人が、それに向かって動き出す第一歩を応援したいです。私自身、夢や目標があってもなかなか最初の一歩を踏み出せなかったんですよね。誰でも、失敗したらどうしようとか、不安だったり怖いなという思いが先行して、挑戦できないと思うんです。

挑戦を始めようという方たちの背中を押して、かつ、その人の挑戦を一緒に成し遂げたいという気持ちがあります。

私がこれまでに培ったスキルや仕組みづくりをお伝えして、その方の夢の実現を一緒に見届けられたらいいなと思っています」

朗らかな笑顔と語り口調で、その場をふんわりと照らすような雰囲気を持つ北田さんとの対話は、人を前向きな気持ちにさせる不思議な力を感じさせます。何かに悩んだ時や、決断に迷っている時。北田さんに話を聞いてもらってはいかがでしょうか。「挑戦しよう」というポジティブな気持ちが湧き上がってくるかもしれません。

  • 北田実優さんとフリートークをする

→ 愚痴でも好きなことでも色んなお話聞かせてください

アーカイブ