渋谷で働く会社員あるある10選 「新南口の場所が分からない」「ベンチャー業界人が使う定番カフェ」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

渋谷で働く会社員あるある10選 「新南口の場所が分からない」「ベンチャー業界人が使う定番カフェ」

こんにちは!平成広報女子会です。

今回はちょっとブレイク、勤務エリアあるあるをお送りします。そこで働く人なら、企業は違えど「分かる分かるー!」と共感し合えることってありますよね。というわけで、今回はIT企業がひしめく渋谷の街に位置する3社が、渋谷で働いているとありがちなことをご紹介します♪

――コンテンツマーケティング事業を展開するウィルゲートは、渋谷マークシティのすぐ近く、道玄坂のヒューマックス渋谷ビルにオフィスがあります。そんなウィルゲート社員が考える「渋谷の会社員あるある」はこちらです!

(1)会社の周りがとにかく坂!足腰が無駄に鍛えられる

ちょっとした移動も一苦労……

ちょっとした移動も一苦労……

「道玄坂」、というほどなので、とにかくオフィスの周りは坂、坂、坂。通勤はもちろん打ち合わせへの移動はちょっとした運動になります。特にランチ後、お腹いっぱいで、オフィスに戻るときは、なかなか身体に応えます。社員からは「とにかく足腰鍛えられる」という声が多数上がりました。でも運動不足になりがちな社会人にとってはちょうどいいのかも?この近辺に来る際は、どうぞ歩きやすい足下で。

(2)JR渋谷駅の新南口が分からない新入社員

取引先に行くときに埼京線や湘南新宿ラインを使うこともあると思います。ただそんな時に使用するJR渋谷駅新南口、非常に場所が分かりにくいのです。

Googleマップで説明するとこんな感じになります

Googleマップで説明するとこんな感じになります

ホテルメッツ渋谷や高層オフィスビルが立ち並ぶ、桜丘町寄りの閑静なエリアにあるのですが、渋谷でお務めの皆さん、新入社員の頃に「ハチ公口や宮益坂口はあんなに分かりやすいのに、新南口はなぜかいつも迷う……」と感じた経験、ありませんか? そんな新南口も2020年を目処に閉鎖予定。「新南口…どこ…?!」と焦る気持ちと共に、マップ片手に小走りで向かう心配はもう不要です。

(3)地下5階に移動した東横線……ホームに行き着くまで一苦労!

一方で、埼京線以上に一苦労するのが東急東横線です。 2013年3月に副都心線との相互直通運転がスタートしたため、東横線の渋谷駅のなんと地下5階に移動しました。

乗り換えする際は、エスカレーターをとにかく下る。潜って潜って、やっとホームに到着します。 道順も色々あるみたいで、ネットで調べると「最短ルート」だけでなく、足腰を鍛えられる「トレーニングルート」、昔の東横の雰囲気を感じられる「懐かしルート」なんてものもありました。東横線ユーザーの方は、その日の気分に合わせてルートを変えてみるのもいいかもしれませんね。

(4)駅前の喫煙所から聞こえてくるWebマーケティング用語

これは渋谷のIT企業にお務めの方なら「分かる分かる…!」と頷けるのではないでしょうか。「コンバージョン」「ローンチ」「CPA」などなど……、IT業界には横文字を使った多くの業界用語が存在します。そして、駅前の喫煙所でもこうした言葉が聞こえてくることがあるんです。IT企業のビジネスマンは、他の企業の人の話にも「うんうん、その話分かる…」と理解できるかも。

ネット界隈の人がたくさんいます

ネット界隈の人がたくさんいます

――続いて、カップル専用アプリ「Between」を運営するVCNC Japanがお送りします。VCNC Japanはヒカリエの近く、宮益坂のクロスオフィスに入っています。アクセスもよく、周辺も賑やかですし、勤務地としてかなり気に入っております♪

(5)ヒカリエやPARCO、東急……、お買い物スポットが多すぎて注意

そう、渋谷には人気お買い物スポットがずらりと揃っています。ヒカリエ、PARCO、西武、東急、マークシティ、無印良品、ロフト、東急ハンズ……。ショッピングには何も困りません。何か手土産や、必要な物がある時など買おうと思っても、すぐ買えるのも良い所です。ただ、便利な一方で、仕事が終わった後についつい寄り道して財布の紐が緩み、予定外の物を買ってしまう……なんてこともあるかもしれません。

誘惑が多いので気をつけて

誘惑が多いので気をつけて

(6)ベンチャー界隈人が集う定番のカフェがある

渋谷のベンチャー界隈人が多く滞在するカフェといえば、「フリーマンカフェ」や「オンザコーナー」! どちらも駅徒歩数分、宮下公園交差点の近くにあるのですが、ここに来ると、ミーティングをしている人がたくさんいます。しかも、ほとんどの人がMacBook Airを開き、そのボディには数々のベンチャー企業ステッカーが……!

みんなPCにベタベタとステッカーを貼ってます♪

みんなPCにベタベタとステッカーを貼ってます♪

隣から聞こえてくる会話で、「もしかしてあの会社の人か!?」と思うことも。実はFacebookで見かけたことがある人だった、ということもよくあります。エレベーターピッチのように、もしかしたらビジネスチャンスがある……かも?

※企業情報を大声で話したり、打ち合わせ中の人に話しかけたりするのは要注意です!

(7)宮益坂にラーメン屋が少なくて困惑

残業で遅くなり、帰りにサクッとラーメンを食べて帰ろう! そんなことってないですか? しかし、宮益坂には意外とラーメン屋がないのです。オシャレカフェや、喫茶店などはたくさんあるのに、ラーメンを食べよう思ったら少し歩かなければいけません。なぜ……なぜラーメン屋がないのか……。宮益坂で働くサラリーマンたちは皆そう思っているはずです……。

しかし宮益坂には牛カツの名店「もと村」などはある

しかし宮益坂には牛カツの名店「もと村」などはある

――そして最後は、オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」を運営するレアジョブが「渋谷あるある」をご紹介します。レアジョブは、渋谷にオフィスを構えること5年、昨年の7月に少し離れた原宿・明治通り沿いに引っ越しました。渋谷駅からも徒歩圏内でありながら、少しのんびりとおしゃれな雰囲気が漂う街で働く毎日です。

(8)ランチが高い

サラリーマンの平均ランチ代が600円台と言われる中、渋谷では1000円。新橋などビジネス街で働いていた中途社員が、お財布事情の変化に戸惑う事もしばしばです。ただ、昼休みの時間を使って話題のお店に行けたり、打合せにぴったりのカフェが沢山あるのは嬉しいです。

オススメです♪

オススメです♪

オススメは、渋谷から少し離れますが、原宿にあるタイ料理店「チャオチャオバンブー」。5~6種類あるおかずから好きなものを3種類選んで、ライスにどか盛り。サラダとスープとお茶がついて、700円ぐらいです。テイクアウトもできますよ♪

(9)ハロウィンやサッカーがある時はスクランブル交差点に絶対近付かない

普段でも人が多い渋谷ですが、ハロウィンやサッカー日本戦がある日は人口密度が大変なことになります。人混みでもみくちゃにされるので、そんな日は絶対にスクランブル交差点やセンター街には近付きません。さらに言えば、渋谷駅ハチ公口ではなく、数ある出口を駆使。コスプレ姿やユニフォームを着た元気な皆さんと出くわさないように帰路へ急ぎます。

(10)お天気カメラで渋谷駅前の映像が流れると仕事を思い出す

日曜日の夕方にサザエさんを観ると、全国のサラリーマンが明日からの仕事を思い出すように、渋谷の会社員は毎朝・毎晩仕事のことを思い出すタイミングがあります。それは「お天気カメラの映像で渋谷駅前が映し出された時」です。

もはや原風景です

もはや原風景です

朝のニュースで既に渋谷駅に着いているサラリーマンの方々を見るとついつい、「朝早くからお疲れ様です」とテレビ越しに声をかけたくなりますね。渋谷勤務の人たちは、スクランブル交差点で繋がっているのではないでしょうか。

いかがでしたか? 渋谷勤務の方、または渋谷によく仕事で来る方に「それあるある!」と思っていただけたら幸いです。さて、次は最終回、「ちょっと変わった採用方法」を行う会社をご紹介します。お楽しみに!

平成広報女子会から今回の担当者3人。左から岸田洋子(VCNC Japan)、國府田奈女(ウィルゲート)、荒川佳織(レアジョブ)

平成広報女子会から今回の担当者3人。左から岸田洋子(VCNC Japan)、國府田奈女(ウィルゲート)、荒川佳織(レアジョブ)

【平成広報女子会】
広報担当者養成機関「東京PRアカデミー」参加者らによって結成された「平成生まれの女性広報担当者」の集い。現在、ITベンチャーを中心に41社から42人が参加している。次の時代を担う広報担当者になるべく日々勉強中。

あわせてよみたい:出勤前に渋谷で「落語」や「演劇」を満喫しよう!

 

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ