夫から突然不倫の告白「3年付き合っている女性がいる」 そのとき妻は…… | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

夫から突然不倫の告白「3年付き合っている女性がいる」 そのとき妻は……

画像はイメージ

不倫。それはしている当人たちにとっては刺激的な秘め事だ。しかしされた側は深く傷つき、その苦しみは何年経っても完全に消えることはない。今回はキャリコネニュースに寄せられた、50代女性の苦しい胸の内を紹介する。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは「不倫した・された経験談」を募集しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/TX9IZBNW

夫が裏切る中「私はダブルワークで休みが1日なく、家族の為に働いてました」

女性は、夫からの突然の告白により不倫されていた事実を知った。

「3年前、私が48歳、主人が47歳の時に突然の告白でした。『3年付き合ってる女性がいる』との告白でした」

まさに青天の霹靂。女性はこれまで家族のために育児も家事も仕事もがんばっていた。

「その3年の間には、長女が結婚して孫も生まれてました。私はダブルワークで休みが1日もなく、家族の為に働いてました。もうショックが大きすぎました。おまけに相手の女が妊娠して『堕胎したこともある』と言われ。もう、家族崩壊でした」

不倫の事実だけでも辛い中、なんと不倫相手の妊娠と堕胎まで知らされた女性。ショックは計り知れない。

「相手の女は堕胎したのを理由に、『責任取る』と言わされてずるずると関係を持ってたようですが、進展しないことに苛立ち、主人も隠しきれないと思ったので告白」

女性は「ちなみに相手の女はひと回りも年が離れてる34歳。結婚したい思いは強くなりますよね」と不倫相手に同情しつつも、「初めから主人が独身ではないことはわかってての付き合い。私から思えばいい年こいてなにやってんだ、避妊だって気をつけなくてはいけないに、絶対確信犯だ」と憤りは隠せない。

再構築を選択「この年で一人になる勇気もなく、主人の事が好きだったんです」

それでも最も怒りや憎しみが向かうのは、裏切っていた夫だ。

「もちろん50(歳)近い主人もバカすぎ。一度(不倫相手に)会おうと思ってたのですが、会う日の前日相手の女が別れる事に同意。私は誓約書も作って会う気満々でしたけどね」

結局女性が不倫相手に会うことはなかった。「この年で一人になる勇気もなく、主人の事が好きだったんですよ」と複雑な思いを明かす。

「だからやり直す事にしましたが、そんなに簡単なものではなく。発覚から3年経ちますが、未だに心療内科に通院しています」

女性が負った心の傷は大きく、そう簡単に癒せるものではないようだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ