不倫夫に逆ギレされた女性たち「夫は勝手に家を出て相手と同棲しています」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

不倫夫に逆ギレされた女性たち「夫は勝手に家を出て相手と同棲しています」

夫は逆ギレ

夫は逆ギレ

キャリコネニュースでは「不倫」をテーマにアンケートを実施。読者からは不倫した夫に逆ギレされたという女性からの経験談が複数寄せられている。(文:林加奈)

※キャリコネニュースでは「不倫した・された経験談」を募集しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/TX9IZBNW

「いつまでも許さない私に対し、夫は逆ギレ状態」

「特に夫婦仲が悪いという時ではなかった」と振り返る50代女性(派遣社員)は、子どもが小学生の時に夫の不倫が発覚。夫にしばらく実家に帰るようお願いしたが、夫の両親から「とにかく謝れ」と言われたらしく、1日で帰ってきたという。

「子どもの前で喧嘩をするところを見せたくなかったし、その時経済的に考えて離婚できず、そのまま婚姻生活を続けた。その後、不倫はそれきりかもしれないが自分の気持ちは戻らなかった。いつまでも許さない私に対し、夫は逆ギレ状態となり今に至る」

パート・アルバイトの40代女性も、

「夫婦の不仲、義理両親との不仲等、適当な理由で別居したいと言ってきたので、不倫を疑い、調査会社に依頼して不倫が確定。問い詰めたところ『こうなったのは半分私の責任だ』と逆ギレされました」

と語る。「不倫したすべての人に伝えたい」と前置きした上で、「配偶者の責任ではなく、あなたの人間性と不倫相手の責任ですから、配偶者や子どもを巻き込まないでください。夫婦の問題ではなく、あなたと不倫相手の問題ですよ!」と主張。その後について、こう綴っている。

「夫はその後勝手に家を出て、不倫相手と同棲していますが、私は離婚せず婚姻費用を貰い続けて生活を安定させています」

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ