人生最高のモテ期は?「毎回、一回り以上歳下の女の子達から様々なアプローチが…」と語る男性 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

人生最高のモテ期は?「毎回、一回り以上歳下の女の子達から様々なアプローチが…」と語る男性

画像はイメージ

誰の人生にも訪れると言われる「モテ期」だが、実際のところはどうなのか。キャリコネニュース読者にアンケートで訊ねてみたところ、千葉県に住む40代前半の男性(技能工・設備・交通・運輸/年収450万円)が

「若い子からモッテモテで内心うはうはでした!」

と当時の思い出を振り返った。(文:谷城ヤエ)

キャリコネニュースでは「人生最高のモテ期」をテーマにアンケートを行っています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/4MGP4T9G

趣味の集まりの打ち上げ幹事をしていて……

コロナ禍になる前、「とある歌手グループのファン達とSNSで交流があり、老若男女問わずライブがある度に打ち上げの幹事」をしていたという男性。毎回、数十人の規模でまとめていたというが

「沢山の人を引っ張って楽しい思い出を作ろうって姿勢がたくましく見えたのか、毎回ひとまわり以上歳下の女の子達から様々なアプローチがあり、若い子からモッテモテで内心うはうはでした!」

相当楽しかったという男性の心情が文章からうかがえる。

「しかし推しのグループの看板背負ってのオフ会の幹事をやってるって意識が強かったので、一切手は出してないです。今思えば勿体無かったとも少し思いますが、とても良い思い出です(笑)」

と懐かしそうに綴っていた。

広島県の50代前半の男性(専門職、コンサルタント・士業・金融・不動産/年収750万円)は

「30歳から40歳の10年間がモテ期でした。20代の頃はシャイで高校の時に付き合っていた女性をひきずっていたのですが、30代になって、18~23までの女性にモテるようになりました」

年を重ねて魅力的な男性になっていったのだろうか。それにしてもかなり長い期間でモテていたようだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

アーカイブ