withコロナ時代、独身男女が住むべき”出会いやすい街”5選 新宿、赤羽から横浜方面まで! | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

withコロナ時代、独身男女が住むべき”出会いやすい街”5選 新宿、赤羽から横浜方面まで!

withコロナ時代、婚活独身男女はどこに住むべき?

withコロナ時代、婚活独身男女はどこに住むべき?

新型コロナによる緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ予断は許されない。"3蜜"を避けるのはもちろん、引き続き仕事も自宅でテレワークという人も多い。

そうなれば恋活や婚活はどうなるのだろうか。今までは仕事帰りに飲みに行ったり、婚活イベントに参加したりできたが、テレワークに切り替わって出会いの場がなくなったと感じている人もいるのではないだろうか。

生活が居住地の近くのみで完結するようになれば、恋活・婚活中の独身者はどこに住むべきなのか。恋愛コンサルタントで鉄道事情にも詳しい鈴木リュウさんは、withコロナ時代でも出会える街のポイントについて、以下の3点を挙げる。

1.街のセレンディピティが高く、偶然の出会いが発生しやすい街
2.独身ひとり暮らしが多く、最終的に事実上の同棲を実現しやすい街
3.上記2を踏まえ、スーパーなど自宅で過ごすためのインフラが十分に整備されている街

この点を踏まえ、おすすめの街を聞いた。

飲み屋だけじゃない!住みやすさを考えると「赤羽」(JR埼京線、湘南新宿ラインほか)

飲み屋だけじゃない!

飲み屋だけじゃない!

飲兵衛の聖地とも言われる赤羽は立ち飲み屋が多い。鈴木さんは「隣にいる人とそのまま仲良くなって『乾杯!』と即席合コンが始まる出会いが多いことは言うまでもなく、付き合ってからも安心」という。

「駅前にはヨーカドー、さらには南北線王子神谷駅と志茂駅のあいだに大型のニトリ赤羽店もあり家具も揃います。自宅で仕事をして、たまに外食、そして自炊まで生活はすべてここで完結します」

出会いたいけど、落ち着いた場所がいい…「新御徒町」(大江戸線、つくばエクスプレス)

自宅周辺は静かだといい

自宅周辺は静かだといい

アメ横が徒歩圏内になる新御徒町も赤羽同様、セレンディピティが高い街だ。アメ横には、いわゆる「せんべろ居酒屋」が乱立している。

「特に焼き鳥屋『文楽』付近は休日昼間ともなると即席合コンを始める男女が多数」

鈴木さん曰く「にんにく味噌の鳥もも焼きが特におすすめ」とのことだ。また、新御徒町は駅前周辺も落ち着いており、交通量も少なく生活向きだ。

「駅前に『肉のハナマサ』があるので、自宅でごはんをつくるのもOK。シェアハウスも多いので、ラウンジで仕事をし、出会いはシェアハウスの住人と恋愛関係に……というテラスハウス的な生活もおくれるかもしれません」

IT系独身男女の多い街「三軒茶屋」(東急田園都市線)

独身が多い=出会いやすい

独身が多い=出会いやすい

IT関係、スタートアップ関係の20代後半~30代前半の独身男女のひとり暮らし率がかなり高いのが三軒茶屋だ。飲み屋ごとにお客さん同士のコミュニティがあり、「キャンプやバーベキューを企画し、そこで恋愛に発展するケースをいくつも聞いています」という。

「出会いの手段としてマッチングアプリを使うのも有効ですが、独身者の多い街だと『近所だし会ってみようか!』と即アポにつながりやすいです。職業的にIT系の人、ひとり暮らしの人ならば必ず候補に入れておきたい街の一つです」

婚活男女にオススメ「新宿御苑前」(丸の内線)

新宿はちょっと若すぎるという人に

新宿はちょっと若すぎるという人に

やっぱりターミナル駅が近い街に住みたい人におすすめなのが、新宿御苑前だ。「新宿駅付近はチェーン店が多く、やや若者すぎる印象ですが、新宿二丁目から三丁目にかけての通称"新宿2.5丁目"までくると20代後半が集まる街になります」と話す。

「自宅は新宿駅徒歩圏内。とはいえ、新宿駅付近の雑多な雰囲気からは距離を置き、さらに新宿御苑が近いので交際を開始したらピクニックにもすぐ行けます。意外とスーパーも多く、ヨーカドーはもちろん、たまに贅沢として伊勢丹のデパ地下で惣菜を買って自宅でワインをあけるおうちディナーデートも捗ります」

四谷三丁目と新宿駅に挟まれたこのエリアは、家賃が少し安くなっているという。個人系の居酒屋が軒を連ねており、「一人暮らしの人も多く、深夜営業のバーも多いので飲み友だちもすぐにできます」という。

仕事とは別の出会いがほしいなら「伊勢崎長者町」(横浜市営地下鉄ブルーライン)

オンオフしっかり分けたいなら

オンオフしっかり分けたいなら

飲み屋街での出会いが恋愛に発展することは多く、「偶然の出会いがもたらされる街なら、横浜の野毛は外せません」と語る。野毛は路面店のバルや、立ち飲みできる焼き肉屋などがあり、相席して即席合コンに至るケースが珍しくない。横浜で飲む人のほとんどは横浜在住なので、「お互いの家を行き来する関係に発展しやすい」という。

「野毛の最寄駅は桜木町ですが、家賃も高く、繁華街すぎなので、緑豊かな大通り公園至近の伊勢崎長者町がおすすめです。休日は仕事とは別の人間関係を作りたい、社内恋愛は無理という人なら、都心から離れた横浜で出会いを求めてみるのはおすすめです」

新型コロナの影響で外出が減った人は多い。その限られた中でも出会いのチャンスにしやすい街なら、withコロナ時代でも恋活・婚活がしやすいだろう。

※キャリコネニュースでは「年収と恋愛に関するアンケート」「お箸の持ち方、気になりますか?」に関するアンケートを募集しています

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ