パチンコで“トータル3000万円は負けてる”という40代男性 「他に趣味がない。今は土日限定だけど月5~10万円は負けてる」

「結局は衝動に負けてしまう」という声

「結局は衝動に負けてしまう」という声

パチンコにのめり込んだ結果、気づいたら多額を投じていた。そんな“負の塵積”を語る人もいる。キャリコネニュース読者からは、

「パチンコとスロット歴30年。総額は多分1000万円くらい。やめようとしても、やめられなかったので、今はイチパチと5スロにしました。それでも月に5万円くらいは使っています」(女性/40代女性/年収400万円)
「パチンコ・パチスロで30年、トータル3000万円くらい負けている。30年の間に何度かやめていた時期もあった。やめようと思えばやめられるとは思うが、他に趣味もないので時間があれば打ちに行ってしまう。今は土日限定だが、それでも月に5~10万円は負けている」(40代男性/個人事業主/年収1300万円)

といった声が寄せられている。(文:鹿賀大資)

「暇な時間やお金があるとパチンコ屋に行きたくなる、そんな自分が嫌になります」