2年目で最速チーフ昇進──工夫の中で生まれる挑戦

大好きだったお祭り──必死に準備し、全力で盛り上がった

大好きだったお祭り──必死に準備し、全力で盛り上がった

2018年にエコスに入社し、小型店舗の責任者(チーフ)としてエコスを支える関根 雄麻。エコスへ入社したのは、人と集まることが好きだったからでした。最初は店舗の惣菜を担当していましたが、2年目には同期の中で最速でのチーフとなり活躍しています。そんな関根が語る、活躍の理由やこれからの目標とは。【talentbookで読む】

大好きだったお祭り──必死に準備し、全力で盛り上がった