クライアントと共にゴールを目指す──重ねたキャリアが導いたその答え

134afb647dc673feefaab57cfb58f9f38e1ff32d

外資系IT企業等で、エンジニアとして第一線を走り続けてきた内舘 町子。2冊の解説書を上梓するなど、順調だったキャリアを一旦止めて、内舘が次に選んだのはマーケティングオートメーションのプロジェクトマネージャーでした。その背景には、今度はクライアントと共に走りたいという強い想いがありました。【talentbookで読む】

システムインテグレーターに刺激され、エンジニアの世界へ

ネットイヤーグループ株式会社

この会社にアクションする