貴闘力が5億円を失った「ギャンブル依存症」 周囲の人を巻き込む恐ろしい病気に戦慄!

ギャンブル依存症は怖い!

ギャンブル依存症は怖い!

ギャンブルにハマってしまうと、ろくなことにならない。自分1人が破滅するなら自己責任の範疇で終わることが出来るけど、現実はそうもいかない。

ギャンブルに没入してしまうと、仕事も家庭も、それまでの趣味でさえも、全てが後回しになり、ギャンブルをするためだけの金策に走るようになる。友人知人、職場の仲間に頭を下げて金を借り、家族には嘘をついて金を引き出し、売れるもの全て売り払っても金を用意し、ギャンブルに投じるようになる。そういう人間を何度も見てきた。(文:松本ミゾレ)

俗にギャンブル依存症と呼ばれるこういった人々は、はっきり言ってもう手遅れなんじゃないかと思う。見事に更正できる人間は本当に少ない。ギャンブル依存症は自覚症状がない分、極めて恐ろしい病気だ。

2月8日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 2時間スペシャル」(テレビ朝日系)に、元関脇の貴闘力が登場した。この人もまた、ギャンブルで人生を見誤り、5億円も失った過去がある。

野球賭博問題で相撲協会を解雇、依存症は人を破滅へと導く