「成功の反対は失敗ではなく、挑戦しないこと」 21歳で早逝したアイドルの言葉に涙

アイドルの言葉に涙…

アイドルの言葉に涙…

先日、深夜になんとなくテレビを見ていたら、女性の笑顔が画面に映っていた。彼女の名前は、丸山夏鈴さん。脳腫瘍の再発に次ぐ再発のために、何度も入退院を繰り返しながら、地元福島県で精力的にアイドルとして活動していた女性である。

昨年5月に大勢のファンに惜しまれつつ、21歳の若さで亡くなってしまった。僕が彼女のことを知ったのは、確か亡くなる半年ほど前のことだったと記憶している。そんな夏鈴さんの特集が2月8日の「NNNドキュメント『丸山夏鈴~最期までアイドル~』」(日本テレビ系)で放送されていた。(文:松本ミゾレ)

度重なる手術を乗り越えてきた「病院のアイドル」