カップル動画の投稿はハイリスクな自己満足 勝手に拡散されて後悔している学生も

インターネットを利用する上で気をつけたいこととしては、個人情報を自分から過剰に発信しないことである。自分の顔や住所について、深く考えずにSNSや動画投稿サイトにアップロードする人もいるが、ああいうのは時に、第三者によって悪用されることもある。リベンジポルノなどはその代表例だ。

しかし、未だにこういうネットのリスクに対して無防備な人が少なくない。特に若い世代の子たちは無垢なんだか何なんだか分からないけど、無茶なことをしでかしがちだ。(文:松本ミゾレ)

「別れてから困るものは載せてないから大丈夫」というけど……?