エイベックス松浦氏「仕事と遊びの境目なんてない」が依然物議 『逃げ恥』の「好きの搾取」を思い出した人も

エイベックスが労働基準監督署から是正勧告を受けたことに対し、同社の代表取締役社長CEOの松浦勝人氏が12月22日、「好きで働いている」「仕事と遊びの境目なんてない」とブログで持論を展開。様々な意見が出るなか、これはまさに「逃げ恥」に登場した「好きの搾取」ではないかという声が上がっている。

同社は今月、長時間労働をさせている、残業代を適正に払っていないといった問題点を指摘され、労働基準監督署から是正勧告を受けていた。

労基法を守らずに「時代に合ってない」と言われても説得力を欠くのではないか