児童虐待は「他人事でない」と感じる女性が7割 孤独を抱える母親たちのサポート強化が必要だ

昨年11月、厚生労働省は児童虐待防止推進月間を掲げていた。これを踏まえ、妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」において、児童虐待についてのアンケートを実施していた。今回はちょっと、その結果の一部をご紹介させていただきたい。

このアンケート調査は、昨年11月に、現在妊活・妊娠・育児中の女性678人を対象に行われたもの。12月26日に結果が発表された。(文:松本ミゾレ)

6割が「虐待とまではいかなくても、子どもに当たってしまった経験はあり」