「無能と思われたら職場を変えたらいい」5回の転職語るブログが話題 「無能洗脳される前に切り替えるの大事」

ひとつの職場で無能といわれても、それを鵜呑みにして「自分はダメなやつ」などと思わない方がいい。先日はてな匿名ダイアリーに「無能と思われたら職場を変えたらいい」という記事が投稿され話題となった。

投稿者は社会人になって15年、転職回数5回の自称「中年のオッさん」。自らの経験から

「会社で無能扱いされたら自分の能力を悲観するより、会社に合ってないと考えたほうがいい」

という結論を得たという。(文:okei)

上司からは「お前のような奴は何をやっても続かない」と言われ