「1971年生まれの人に質問。喫茶店にテトリスあった?」 脚本家・北川悦吏子がツイッターで情報収集

NHK「連続テレビ小説」、通称「朝ドラ」。2月、来年4月からの上半期に放送される作品タイトルが『半分、青い。』になることが発表された。脚本は『ロングバケーション』『オレンジデイズ』『たったひとつの恋』などの名作を手掛けた、北川悦吏子さん(55)だ。

その北川さんが脚本執筆のため、ツイッターでリサーチを行っているようだ。

「イカ天とかドラマん中に、出せたら楽しいな~っと思って」