ヒカキンの過酷な生活にネット唖然 ほぼ不眠状態で1日5本動画制作「想像以上にハードすぎる」

ユーチューバーは子どもたちにとって、今や1つの職業として認識されている。ゲーム実況や商品紹介、「やってみた」などの動画を投稿して生計を立てる姿が、楽しくお金を稼げると映るようだ。収入も、トップレベルになれば年収は数千万、数億円とも言われており、夢のある仕事である。

こうした中、人気ユーチューバーのヒカキンさんが4月29日、自身の仕事風景を公開し、話題を呼んでいる。

徹夜明けでも「今日は青鬼2の校長編のリリース日なので」