残業ゼロの社員に20時間分相当のインセンティブ支給 人事コンサル会社が試験導入

残業時間削減に向けた動きが、各社で本格化している。ワークスタイル・コンサルティングを提供するインテリジェンスビジネスコンサルタンツ(以下IBC)では残業ゼロの社員に対して20時間分のインセンティブを支給する制度を5月からスタートした。

残業時間を減らし生産性を高めた社員の収入が減るのを防ぐと同時に、努力を適切に評価するのが狙いだ。

「インセンティブ支給で生産性の高い社員のモチベーションを維持」