仕事が好きなビジネスマン、2008年から大幅減少 特にベテラン男性社員のヤル気喪失が深刻化

仕事が好きだという人もいれば、収入源としか考えていない人もいる。コンサルティング会社のリスキーブランドは5月18日、「日本人の仕事意識」についての調査結果を発表した。

調査は2月、世帯年収300万円以上の15~64歳の男女約4000人を対象にインターネットで実施した。この調査は2008年から3年おきに行われ、今回が4回目となる。

リーマンショック以降に起きたビジネスの「質的変化」が影響か