ハローワーク経由の障害者就職件数、8年連続で増加 精神障害者の就職件数は昨年から7.7%アップ

厚生労働省は6月2日、ハローワークを通した障害者の2016年度の就職件数9万3229件と、8年連続で増加したことを発表した。2015年度の9万191件から3.4%伸びており、過去最高を更新している。

就職先の業界は「医療・福祉系」が38%で最多 次いで製造業、卸売・小売業