認知症家族の7割「運転しないで」と伝えるも「本人納得で中止できた」は一部 「最終的には鍵を隠しました」という人も

認知症の情報サイト「認知症ONLINE」を運営するウェルクスは6月28日、認知症の介護経験者を対象に行った自動車の運転に関する調査結果を発表した。その結果、約7割の人が認知症の兆候がある家族に運転を止めた経験があるものの、そのうち約3割が本人が納得せず運転を中止できないと回答していることがわかった。

調査は、今年6月15日~17日の間、認知症ONLINE読者である認知症の介護経験を持つ20~60代の男女100人を対象に実施した。

「基本的に中止できたが、時々運転しまう」ケースも