「リア充手当」インフォバーンが支給開始 「早く帰ってプライベートも充実させよう」

ウェブメディア運営事業などを手掛けるインフォバーングループは8月1日、「リア充手当」の支給など、複数の施策で働き方改革を進めると発表した。

リア充手当は、「毎月の残業時間目標値に伴う会社全体の残業手当をあらかじめプールしておき、実際に発生した支給額がそれを下回った場合、余った金額を対象社員に還元」するもの。実働時間がそのまま残業代として支給されるすべての社員を対象に、2017年7月から導入されている。

全員で削減した残業時間分が手当の原資 残業時間が少ないほど得する制度