2018年卒の就活「非常に楽だった」が過去最高 エントリー社数は過去最低で、スムーズに就活を終えた模様

2018年は内々定保有率が約9割に

2018年は内々定保有率が約9割に

ジョブウェブとレジェンダ・コーポレーションは10月18日、2018年新卒採用活動についての実態調査の結果を発表した。調査は今年7月にインターネットで実施し、2018年度新卒採用で就職活動をする学生1119人から回答を得た。

2018年新卒採用活動における就活生の内々定保有率は89.9%。過去5年で最多となり、前年(85.7%)から4.2ポイント、2014年(61.8%)と比べると28.1ポイント上昇している。なお、今回含め調査は経団連推奨の選考開始時期の約1か月後に行っている。

2014年卒と比較するとエントリー社数が71社から32社に半減