【厳選】知識ゼロからのFX業者選び、まずはこの3つの会社をチェック!

初心者でも簡単FX投資を始めよう!

サラリーマンにとって少額かつ手軽に始められる投資の筆頭はFX。為替相場の動きを予測して、外貨を売買することで設けることが可能です。とはいえ、FXを始めるにはFX口座の開設が必要。キャリコネ編集部が厳選したFX会社をご紹介します。

全てのFX投資家が保有しているFX口座を厳選
まずは口座開設から
スタートしてみよう!

  • 業界最低水準の低スプレッド

    マネックスFX

    大手ネット証券の一角を担うマネックスグループのFX。取引手数料無料、スプレッドコストも業界で最狭水準。約5000円の少額からスタートできるので初心者には嬉しい。また口座内でプロトレーダー、アナリストの取引手法を学べるレポートも閲覧できる。
    使い勝手を重視したシンプルなものからプロも満足の高機能アプリまで、トレーダーの都合に合わせた取引ツールが揃っています。FXを始めるなら必ず持っておきたい口座。

  • システムが堅固で取引がスムーズ

    FXプライムbyGMO

    24時間刻々と変動する為替相場。世界最大の市場が舞台となるFXでは、強固なサーバー、インフラが充実しているFX会社を選ぶことも重要です。突然、世界的な大事件(テロや天災)が起こり為替相場が激しく変動することも。そんな時にそなえ、複数のFX会社に口座を保有し、環境のリスク分散をすることも重要です。FXプライムbyGMOの取引システムは過去10年間でサーバーダウンを一度も起こしたことがない堅固な作り。安心して取引ができるFX会社です。

  • リピート注文が出せる「しかけFX」が可能

    インヴァスト証券

    為替相場は上がったり下がったりの波を繰り返しながら推移しています。当然、通貨ペアを買って価格が上昇すれば儲かります。しかしながら、そのタイミングがいつ上がるか下がるかを判断するのは難しいもの。インヴァスト証券には「トライオート」という仕組みがあります。これは「この値段になったら売買」と決めておける注文方法。このしかけを使えば、自動でFXを売買できるのです。


編集部コメント

「FXは怖い……」「FXで大損した人がいる……」など、時折ある為替相場の乱高下で危険なイメージを抱いている人も少なくないかもしれません。FXは世界情勢がダイナミックに反映され、かつ個人に広く門戸を開けた開かれた金融商品です。多少のリスクはつきものですが、リスクをコントロールして全資産をFXに投入するようなことをしなければ、自ずとリスクは下がります。

FXで成功するためには、まずは「FX会社選び」がその第一歩になります。自分に合ったFX会社を見つけて、取引をしてみると見えてくるものがあるはず。為替相場でコツコツ利益を貯めていけば、億万長者も夢ではないかもしれません。