【コンサル業界】「給与の満足度が高い会社ランキング」 1位は野村総研「男性の育休も珍しくない」

キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「給与の満足度が高い会社ランキング」を作成した。今回はコンサルティング業界のランキングだ。

対象は、2016年10月1日~2017年9月30日の期間に評価が10件以上寄せられた企業だ。M&Aの仲介など企業経営の中心に関わるものから人事戦略、ITシステムの導入など業務範囲は非常に幅広いコンサル業界。近年は経営統合などで規模を拡大し、様々な分野に対応する総合コンサルが増加している。特に企業の国際化やIT戦略支援のニーズが高く、優秀なコンサルタントの確保が各社の課題となってきている。

当記事では「キャリコネ」ユーザーが採点したいくつかの評価項目の中でも、「給与の満足度」の得点に注目しランキングを作成した。「給与の満足度」は仕事内容や労働時間などを考慮しての評価で、単純な金額の高低とはまた違った指標となる。

コンサル業界の「給与の満足度」の点数は以下のようになった。

1位:野村総合研究所 4.45点
2位:デロイトトーマツコンサルティング 3.51点
3位:アクセンチュア 3.27点
4位:アビームコンサルティング 3.10点
5位:日本総合研究所 2.80点

デロイトトーマツコンサルティングは「新卒で550万」