実録!住んでから気付いた賃貸の不満 「壁が薄い」「一口コンロはラーメンとチャーハンが同時に作れない」

そろそろ3月、新生活に向けて新居を探しているという人も少なくないだろう。求める条件を挙げるとキリはないが、住んでみなければ分からないが実際のところだ。

リクルート住まいカンパニーは2月21日、住んでみて分かった住まいの不満点に関する調査結果を発表した。調査は昨年10月にインターネットで実施し、20~59歳の男女292人から回答を得た。

住んでみて分かった賃貸住宅の不満点を聞くと、1位は「収納が少ない」(21.9%)だった。

意外と多い! 内見で確認したはずなのに「キッチンが狭くて不便」