20代の4人に1人が「恋愛は面倒」 過半数が合コン経験なし、一方で「結婚相手は自分で探す」は増加

婚活支援サービスのパートナーエージェントは、20代と40代の男女に対して「20代(当時)の仕事・恋愛・結婚」に関するアンケート調査を実施。2月21日に結果を公表した。

興味深いのは、いまの20代に「恋愛が面倒」「結婚しない生き方もある」との考え方が増えた一方で、「結婚相手は自分で探すもの」「婚活をしたことがある」も、わずかながら増えていることだ。同じ20代でも、時代の変化によって価値観が変わることが浮き彫りになっている。(文:okei)

20年前と比べると11.3ポイント恋愛願望が減少