上京して大変だったこと1位「満員電車での通勤」――「痴漢と勘違いされると困るので女性は近づかないで」という男性も

少額の短期保険を提供する「ジャパン少額短期保険」は2月27日、「”地方出身者”の新生活に関する意識調査」の結果を発表した。調査は、過去5年間に上京してきた20~39歳の男女500人を対象に実施した。

「新生活がスタートして一番大変だったこと」を聞くと、トップは「満員電車通勤」の36.0%で、次いで「お金のやりくり」(19.3%)、「電車の乗り換え」(15.6%)の順に多かった。混雑した電車や高い物価に戸惑う人が多いようだ。

「両足が浮いた状態で電車が走っていた時は痛さと驚きで一杯だった」