看護師の労働環境は職場次第 高収入、手に職の安定感と裏腹に「サービス残業当たり前」「多くのスタッフが精神を病み退職した」

どんな業界でも、大手企業と中小企業とで待遇に大きな差がつくことは珍しくない。会社の知名度や規模ではなく、職種から業界の実態を把握することは、より多くの学生や転職希望者たちの参考にもなるはずだ。

これまでキャリコネニュースでは様々な有名企業で働く人たちの口コミを紹介してきたが、当記事では看護師に注目したい。看護師は「年収・給料が高い」「就職・転職に強い」というイメージが定着し、人気職業のひとつと言える。

実際に大学看護学部数や定員、志望者数も急増しているが、看護師不足対策は喫緊の課題だ。最も看護師数が多いとされる九州と四国でも、有効求人倍率は1~2倍程度、関西より東では2~5倍という話もあるようだ。

「病院の公表する有給消化率は当てにならない」