「パンとは一体どんな概念なのか」 ヤマザキ春のパンまつり、実はおにぎりやパスタも対象だった

もはや春の風物詩ともいえる「ヤマザキ春のパンまつり」。山崎製パンの包装に貼ってあるシール25ポイント分集めると応募者全員が白いお皿をもらえるというもので、毎年多くの人が参加している。

しかしパンに付いているのは0.5~2ポイント。菓子パン・惣菜パンの大半が1ポイントのため、中々ポイントが集まらないのではと感じている人もいるだろう。しかし、実は「おにぎり」も対象商品になっていた。ツイッターでは4月16日ごろから話題になり、

「もうこれはパン祭りなのかどうか…」
「パンとは一体どんな概念なのか」
「ヤマザキ春の飯(ハン)祭り」

など「パンまつり」のあり方について考え始めてしまう人も少なくなかった。

「洋菓子や和菓子は以前から、おにぎりや麺類は3年前から対象に」