外国たばこ、ブラックデビルが国内販売終了へ 輸入代理店「品質が安定せず、味についても購入者から苦情きていた」

濃厚な甘い匂いが特徴のたばこ「BLACK DEVIL(ブラックデビル)」が日本で手に入らなくなるかもしれない。10年以上に渡って日本での輸入販売を担ってきた柘製作所が6月8日、販売を停止すると決定した。

同製作所の担当者は、「品質が安定せず、消費者に迷惑を掛ける恐れがある」と販売停止の理由を語った。

今後、他の代理店がブラックデビルを輸入販売する可能性も