【朗報】外国たばこ、ブラックデビル販売継続へ オランダの製造会社は「日本市場から撤退することない」と明言

甘い匂いが特徴のたばこ「BLACK DEVIL(ブラックデビル)」を製造するオランダの「Heupink & Bloemen Tabak」は6月14日、キャリコネニュースの取材に日本での輸入・販売を担っていた柘製作所に代わる、新たな代理店を探しているところだと明かした。

「日本の市場から撤退することはありません。柘製作所がオランダからの輸入を取りやめただけです。私たちは現在、柘製作所以外の様々な関係者と交渉をしており、日本でのブラックデビルの販売が終了になることはありません」

「残念です」「買い占めなきゃ」といった悲嘆の声が相次いでいた