上場果たしたメルカリの手厚い福利厚生 ペアーズの有料プランが無料、不妊治療の費用も一部負担

フリマアプリのメルカリが6月19日、東証マザーズ市場に上場した。株価に注目が集まっているが、意外と知られていないのが同社の福利厚生の手厚さだ。採用サイトによると、女性の場合、出産前10週間と産後約6か月の産休・育休中の給与を100%保障してもらえる。

通常、産休は出産予定日の6週間前から、産後は8週間となっている。給与も保障されているとは限らず、「育児休業給付金」が賃金の67%に留まることを考えるとかなり手厚い保障だ。男性が育休を取得しても、子どもが生まれてから8週間は給与が全額保障される。

子どもが認可外保育園に入園する場合、差額の保育料を会社が負担