既婚女性の4割、子どもが中学生になったら正社員フルタイムで働きたい しかし実現できている人は2割のみ

明治安田生活福祉研究所は6月11日、「25~44歳の子育てと仕事の両立」に関する調査結果を発表した。調査は今年3月に行い、1万2221人から回答を得た。

子どもがいる既婚女性に、第1子の妊娠・出産を機に離職した理由を聞いたところ、最も多かったのが「子育てをしながら仕事を続けるのは大変だった」(52.3%)で、半数を超えた。

また、子どもがいる既婚女性に末子が中学生以降の理想の働き方を質問すると、「正社員フルタイム」と回答した人が約4割に上ったが、実際にその働き方ができている女性は約2割しかいない。

女性活躍が叫ばれるが、子育てなどをきっかけに正社員のポストを手放してしまうと、戻るのは容易ではない。復職しやすい制度設計を進めるなど、課題は残る。

夫は実際以上に「家事育児をやっている」と思っている