婚活女性が男性に望む年収1位「500万円」、2位「600万円」――「こだわらない」は6%のみ

結婚相談所のサンマリエは7月9日、20~60代の独身男女100人を対象に実施した「結婚と婚活に関する意識調査」の結果を発表した。年代別の内訳は、20代の男性7%・女性9%、30代の男性29%・女性23%、40代の男性34%・女性39%で30~40代が中心となっている。

婚活を始めた理由として多くの人が挙げたのは、「年齢を意識して」(男性29%、女性31%)、「寂しさを感じて」(男性23%、女性17%)、「老後独りになることに不安になって」(男性20%、女性37%)だった。

「家庭を持って一人前になりたい」と答えた人も男性では13%いた。また「親や兄弟姉妹から心配されて」という人も男性で6%、女性で3%いた。家族から結婚について言われ、肩身の狭い思いをしている人もいるようだ。

独身男性の3割が「20代から婚活をするべき」と回答