首都大、2020年4月から「都立大」の名称復活 「教育研究成果を都政へ還元」「東京都が設置したことを明確化」

首都大学東京の大学名が2020年4月から「東京都立大学」に変わることが決まった。公式サイトには8月24日、上野淳学長の名義で「首都大学東京の名称変更について」という文書が掲載された。

「首都大学東京は、大学名を2020年4月から『東京都立大学』に変更するための手続きに入ることが決定されました」

また、同じ公立大学法人が設置する専門職大学院・産業技術大学院大学も「東京都立産業技術大学院大学」へと名前が変わるという。

8月27日に各キャンパスで名称変更に関する説明会開催