年収1000万円以上のミドルの約4割が定年後に「起業・独立」希望 働き続けるため「スキル向上」「語学の習得」に力を入れる傾向

エン・ジャパンは9月20日、「人生100年時代の働き方」に関する調査結果を発表した。調査は今年6~7月に実施。同社運営の「ミドルの転職」上で、サイトを利用している35歳以上のユーザー612人から回答を得た。

「人生100年時代」と言われる中、いつまで働くことを想定しているかについては、「定年後も何らかの形で働き続けたい(起業・個人事業主含む)」と83%の人が答えた。

定年後も働き続けたい人が多数

定年後も働き続けたい人が多数


70歳まで働きたい人が約4割で最多 約15%は80歳以上になっても働きたいと回答