29歳で年収550万円、「普通の男の婚活」に嫉妬の叫び多数 「その年でその年収は普通か?」「ハードル高すぎ」

昔と違い「普通」の定義が難しくなっている昨今。先日のはてな匿名ダイアリーに、「女性の言う『普通の男でいいのに』の『普通の男』の婚活」とのエントリーに大きな反響があった。

投稿者が明かした自身の”スペック”は、婚活を始めた3年前の29歳で年収550万円。関東出身の次男で都内で一人暮らしをしており、そこそこの私大を出たという。容姿は「身長と雰囲気でごまかしたちょいブサ」だというが、身長は高いのだろう。

一方、相手に求めるのは年齢プラスマイナス5歳などを挙げたが、譲れないらしいのが

「年収350万以上(将来の見込み含む)、正社員で働き続ける意思がある」

という条件だ。(文:okei)

「男性一人が家族を養える」と思っている女性はまだまだ多い