友人が勤務していたら羨ましいと思う会社1位「トヨタ自動車」、2位「パナソニック」

リスクモンスターは10月19日、第1回「隣の芝生(企業)は青い」の調査結果を発表した。調査は今年8月にネット上で実施し、全国の20~59歳の男女1000人から回答を得た。

「知人や友人の勤め先に対する羨望」を聞くと、「羨ましいと感じたことがある」(47.7%)が「羨ましいと感じたことはない」(52.3%)を少し下回っているが、ほぼ半々だった。

内訳をみていくと、「男性」(43.0%)と比べ「女性」(52.4%)、「未婚者」(41.5%)と比べ「既婚者」(52.4%)の方が、「羨ましい」と感じた割合が高く、年齢では、「30代~50代」においては半数以上の52%という結果だった。

「無職」の75%が「羨ましいと感じたことはない」と回答