「東京に疲れた」上京組の抱える苦労「ずっと住むところじゃないよね」「少なくとも子育てには適してない」

東京は交通網が発達し、生活に便利な施設も充実している。学校や仕事も多いので、進学を機に上京し、そのまま就職して住む人もいる。総務省の調査によると、東京都は転入、転出ともに日本で一番多い。それだけ、人の入れ替わりが激しい、日本の中でも特殊な場所なのだ。

利便性が高い土地だが、メリットばかりではない。暮らしているうちに悪い面が気になってストレスを感じることもある。

ガールズちゃんねるには11月上旬、「東京に疲れた人」というスレッドが立った。スレ主は、街中でスマホを見ながら歩いてくる人にぶつかられたり、乗車マナーが悪い乗客に席を横取りされて嫌気が差しているという。「田舎に戻る気はありませんが、疲れてしまいました。皆さん東京で頑張れてますか?」と弱音を吐いた。

「エグいくらいのお金持ちに会うと、比べて悲しくなって疲れる」