「結婚相手より先に死にたくない」4割 「家事出来ない相手がどう生きていくのか心配」「養ってもらっているので一生世話したい」

結婚式場などを運営するアニヴェルセルは11月14日、結婚したパートナーとの最期に関する調査結果を発表した。調査は今年4月に実施し、20~39歳の既婚男女412人から回答を得た。

結婚したパートナーと看取りたいか否かを聞くと、「自分が相手を看取りたい」が40.8%、「相手に自分を看取ってもらいたい」が59.2%となった。自分が先に逝きたいと思う人が多数派のようだ。

自分が先に逝く場合、男性は金銭面、女性は家事面を心配