【ハロプロ】「アイドルは頭の悪い娯楽」と見下していた私が、初めて参戦したJuice=Juiceライブで沼にハマった理由

少々頭の固い父とやや過保護で教育熱心な母は、アイドルを「頭の弱い子の娯楽」と見下していたように思う。ジャニーズにお熱な同級生を二人で「あの子は勉強ができないから」と評したのがその証拠だ。おかげで娘の私は、『ミュージックステーション』や『うたばん』を観たことがほとんどない。

両親の価値観を受け継ぎ、「アイドルにハマるのは愚か」という信条でこれまで生きてきた。この考えは揺らがないと思っていた。

それなのに。26歳の11月、ハロプロのアイドルグループ『Juice=Juice』のライブ会場でキンブレ(※ペンライト「キングブレード」の略。アイドルヲタに広く普及)を振っているのだから、人生何が起こるかわからない。(文:武田茉優)

エース・宮本佳林ちゃんさんの歌唱力に衝撃受ける