上司にも部下にも読ませたい『アンガーマネジメント・管理職の教科書』 怒りを上手にコントロールするには?

最近、日本人は怒りやすくなっているように感じます。救急隊員が飲み物を買っているといって怒り、園児の声がうるさいと怒り、上司が無能だから部下が苦労するとか、店員のサービスが悪すぎると言って怒ります。

今回紹介する『アンガーマネジメント・管理職の教科書』(総合科学出版)では、怒りをコントロールしてビジネスを成功に導く「アンガーマネジメント」 の基本的な考え方が分かります。管理職のみならず、怒りが収まらない人々があふれている今だからこそ、おすすめしたい一冊です。(文:篠原みつき)

ダイバーシティ化が進んでいるのに「これまで同様察することが求められる」職場